いろんな『好き』を経験して来て思う。 彼に対する『好き』は何か特別な人生の宝だと。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました