藤子不二雄A先生のコメント 怪物くんは、ヤンチャでありつつ気品が必要な役 品のあるたたずまいは、撮影現場やイベントなどカメラが回っていない時ほど強く感じた。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました