メンバーのことを見てグループを支えてきたリーダー。自分のことは抑えて頑張り続けた。そして、ここしかないというタイミングで決断したと思う。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました