平凡を装う… いや、 自分を普通だと思っていた非凡中の非凡。 彼はそんな人だと私は思ってる。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました