ファンの力だろうがなんだろうが、結局、評価に甘んじることなく、けして驕らず努力し続けられるかどうかは本人次第。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました