NEWSも関ジャニも、KAT-TUNもTOKIOも、メンバーが抜けてもグループを継続してきた V6は、抜けたい人の意を汲んで解散という道を選んだ

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました