大野さんの求めていたものと、あのGのやりたい事が違い過ぎたのでは?と思う

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました