お休みでいいのではないか? これは優しさのようでいて、実はまだその名前で稼ぎたい事務所と、まだその名前に縋りついていたいメンバーたちとの思惑が一致し、そのために推しを手放したくなくて出た苦肉の策。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました